ラフトーク

それでも僕らは……本物が観たい!

血界戦線の最終回が見れない

ある日のiMessageでの会話。

ところで『血界戦線』[1]最終回が延期で未定になったそうだね。理由がふるってるぜ。尺に収まんないから拡大版で、とか。

やっぱあれ予定外の総集編[2]だったんだなコノヤロ!www

わはは

でも、延期したり拡大したりできるなら、すればいいと思うよ。だって『ダンジョン〜』[3]最終回の端折り具合凄かったもん。呆れたし!

ありゃ、そうなんだ。まだ見てない。
まあヒキタニ君[4]よりましなんじゃないの? 全編じゃないなら←

全編だもんねヒッキー……

最後の2話、原作未発売とかどんだけすっ飛ばしてんだよっていうw

やっぱそーなんだ! 知らない話だったから作ったのかと思った。

なんか原作の発売がラス前の話の放映日だったが売れ過ぎ増刷で結局遅れたとか、でもその次の刊はアニメ次第でがっくり減るだろうとかどっかで見た。
あんな話をダイジェストでやっちゃったらホントに意味無いんだなーってよく判る一件でしたね。

モノローグ入れまくりでコミック化したら20巻超えるはずだのに!

それはうざい

ヒキタニくんマジ冷たいわー

ヒキタニなんて居ねーからw
どうでもいいけどあれで終わりなのかどうかすらダイジェストでは分らんかったです。すごいですねw
なんか馴れちゃってうざがりながらも読みたくなっちゃってるんだけどなーw

慣れると読めるからね。
そいや『クズの本懐』[5](まんが) 面白かった。

あ、それなんだっけ、面白かった気がする……

お互いを好きじゃない高校生カップルを中心に、周りが全員おかしい恋愛地獄もの!

やべえ読みなおしてみる!

いやもうほんと、現実のゆるさに感謝するわ。まだ (まんがは) 終わってないけど。

いや、やってる奴らはやってるんやで (適当)

ぐぬぬ……

や、めんどくさいのはボクももう結構ですがw

経験者の余裕とか!

昔のことだ……

(おわり)

登場人物:
嘉多野テリー。おかげさまで本業が忙しいです。
新司チューズデイ。大学時代はちょっと引くくらいドロドロしていたんだョ☆

[1] 血界戦線……同名コミックを原作としたアニメ。2015年春期放映。ラフトークでの評価は高い。

[2] 予定外の総集編……アニメ『血界戦線』11話の枠で放映された「特別編」のこと。そういうのはたいてい、制作が間に合わなくなった時に急遽作られるものだけど、ネットとかでこの特別編は「最初から予定されていたらしい」とか言われたりしてた。そうすると残りの12・13話で無事に話が終わる予定だったということになるけど、このたび、13話の放映がキャンセルになったわけです。

[3] ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか……同名小説を原作としたアニメ。2015年春期放映。もともと原作にあった「ベルくんの物凄い苦労」は結構カットされ、やっぱ才能あるひとって違うよね〜って感じのライトさになっていたけど (原作では本当に毎回凄く苦労するんですよ気の毒なくらい)、特に最終回での苦闘、あれの軽さは驚くほどだった。

[4] ヒキタニ君……小説『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』にて、お調子者キャラの戸部くんは比企谷くんをこう呼ぶ。

[5] クズの本懐……横槍メンゴによるコミック。既刊5巻。恋愛観=人生観なお年頃の登場人物たちの苦悩や歪んだ愉悦などが楽しめる逸品。

コメントさん (0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です